So-net無料ブログ作成

建築ツアー《広島〜兵庫》 [建築&アート情報]

尾道の視察を終え、帰路の道中にたくさんの建築を見てきました。まずは中村拓志氏設計のリボンチャペル。瀬戸内海と広い空をバックに軽快な造形です。絵になります。
IMG_4571.JPG

同じ敷地内のビラベスタのテラス。ラグジュアリーやなー。
IMG_4569.jpg

ちょっと移動してマウントフジアーキテクツ設計の造船所の社宅、SETOハウス。
IMG_4561.JPG

鞆の浦へ。瀬戸内を代表する商家の佇まいを残す太田家住宅。
IMG_4551.JPG

鞆の浦のどこか懐かしいノスタルジックな海景。
IMG_4549.JPG

日建設計の福山市中央図書館。
IMG_4546.JPG

備前で高速を降りると江戸時代に建てられた旧閑谷学校へ。ようやく見れました。
IMG_4617.JPG

そして兵庫県まで戻り日本最古の民家住宅である箱木家千年住宅へ。締めには浄土寺へ。写真は撮れませんでしたが圧倒的な内部空間。お腹いっぱいになりましたが、刺激的な建築探訪ができ大満足。
IMG_4621.JPG

そしてこの旅で一番美味しかった「つたふじ」の尾道ラーメン。コクとスッキリが共存。いやーうまかった。
IMG_4542.jpg

つたふじ:
IMG_4544.JPG



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。